2013年5月15日水曜日

5/10:グリーンウッドにて、ジャポネスクパレード隊

5月10日金曜日、夏のように暑かった日も夕刻には翳ってきて、心地よい風が吹き出しました。
我々のちっちゃなパレード隊は、着々と準備を進めてまいります。
晶子さんが切ってきてくれた笹竹の枝葉を整えたり、それぞれの着付けや、化粧など…

そして日差しも柔らかくなった7時、PhinneyWood Art Walkに繰り出します。

butoh parade-3
(c) Garet Wolfe
今回は、踊り手三名、お囃子二名の総勢5人。まずは、赤いキモノの童子姿は…
(c) http://www.yuzuwords.com/

butoh parade-6
(c) Garet Wolfe
黒髪が良いですねえ。花魁道中の子供霊…ちりん~と鳴らす鈴の音は、迷いの路に響けども、いまだ執着絶てぬとな…

そして初登場の青鬼さん…
butoh parade-21 butoh parade-26

いよっ!出ました~。格好いいですね。粋なお兄ぃぽくもあり、役者ですわ。

お囃子の三味線は、いとも簡単に持っているようですが、ストラップなしです。新内流しの手法だとか。ちまっとした紐だけで支えているのです。帯の下から出ているのが見えますね。

butoh parade-27 

この日は、地唄ものや、時には沖縄の旋律など、風景にあわせて弾いていただきました。そして、お囃子太鼓も、屋外ではことに楽しいものですね。

Art Walkでギャラリーを梯子する人たちの中、緑も美しいPhinney Ave、Greenwood Aveを一時間あまりパレードしてまいりました…




Garetさんが作ってくれたスライドショーも、なかなかに面白いですので、ご覧ください


Tomozoさんによるブログ: 5月のフィニーウッド・アートウォーク
Garetさんの写真: Flickr! Tiny Butoh Parade Greenwood 2013

【今後の公演予定】

  • 6月6日(木) 第一木曜、パイオニアスクエアArt Walk: DAIPANbutohのメンバーによるショートプログラム4つ(Maureen Momo Freehill, Helen Thorsen, Kaoru Okumura, and Sheri Brown.)
    TK Artist Loft、Community Roomにて7時より。
  • 6月22日(土) 8:30 pm 「水無月の宵」舞踏@ 道教学院 ← これに力を入れています!
  • 7月7日(日) Joan企画、シアトル日本庭園、七夕イベント

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ にほんブログ村シアトル・ポートランド情報

2013年5月9日木曜日

5月10日(金)グリーンウッド Art Walkにて

今週はじめには、夏のように暑くなって27℃を記録しましたが、明日はどうでしょうか。雨になったら困るものの、ほどほどの温度であって欲しい…。

このあたりでは、地域ごとに月例のArt Walkが企画されています。有名なのは、シアトルパイオニアスクエア近辺の第一木曜日ですが、グリーンウッド界隈の月例Art Walkは第2金曜日。なかでも5月は、「The Big One」として、いつもより大規模なものとなります。

我々は、勝手にちっちゃな舞踏パレード!ということで、Art Walkの夕刻に練り歩きます~
お近くのかたは、夕涼みがてらGreenwood Avenueの散策は如何でしょうか。


予定順路:

  • 7:10 pmごろ、Phinney Neighborhood Center(6532 Phinney Ave N)付近から出発。
  • Phonney Avenue から、スターバックス、Red Millのあたりを通って、Greenwood通りの東側歩道を北上
  • 75thか78th St. あたりで道路を渡り、Greenwood通りを南下。Phinney Neighborhood Centerにて8:15 pmごろ終了
  • お囃子隊は、千種さんの三味線と太鼓です。


にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ にほんブログ村シアトル・ポートランド情報

2013年5月8日水曜日

ベルビュー美術館から、猫カップいただきました

本日ベルビュー美術館(BAM)を訪れて、「招き猫フォトコンテスト」の賞品を頂いてきました。
経緯: BAMの「招き猫展」は、かなり気合の入った企画でして、その一環として、招き猫フォトコンテストをやっていたのですよね。何となく面白そうで、ウチの猫と豪徳寺招き猫の写真(この手のは、たくさん在庫があるのです)で応募してみました。そしたら、なんと、Winnerに選ばれちゃいまして…。審査員コメントが、
Congratulations! The staff loved your photo of the slightly grumpy (?) kitty next to the maneki neko. It made everyone smile.
絶対、雄猫だと思われたよね~寧々。
赤の猫カップが可愛いですね。浮世絵風の猫がたくさん描いてあります。これは愛用品になりそう!また、ポップな縮緬ぬいぐるみは、どこに吊り下げましょうかね~。


そして、一番の楽しみは、ベルビュー美術館の一年間メンバーシップ。これから一年、楽しませていただきま~す。
招き猫展は、8月4日までやっているとか。一部屋だけですが、なかなか味のある猫たちが勢ぞろいしてますので、お勧めです。

ベルビュー美術館 Bellevue Art Museum (BAM)
510 Bellevue Way NE Bellevue, WA 98004
Maneki Neko: Japan's Beckoning Cats – From Talisman to Pop Icon:
February 22 - August 4, 2013

BAM 招き猫展 写真@Flickr!: http://www.flickr.com/photos/kaoru_o/sets/72157633344894767/

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ にほんブログ村シアトル・ポートランド情報

2013年5月7日火曜日

5/4公演、「迷宮の花弁:巡礼」より

5月4日の音楽+舞踏パフォーマンス、「Petals of the Labyrinth: a pilgrimage 」もおかげさまで無事終了いたしました。久々のTeatro de la Psychomachiaでの本気公演でありました。
Santiago de Compostela巡礼のしるしは、帆立貝…
写真をたくさん撮ってくれた、よしこちゃんに感謝!

舞台正面の祭壇…

今回は、客入れのときから、すでにパフォーマーが舞台について何かやっているという趣向。サウンドの連中は、調弦やら即興やらをやっています。当方は、舞台の上にて白塗り&メーキャップするところからお見せする事に…


舞台美術には…ただ、一文字「とむらい」です。


よしこちゃんが、お母さまを亡くしたVanessaに捧げた書。
そんなこんなで、ここしばらく、Psychomachiaの月例イベントSamdiも休止していたのでした。

シルクの紐を引きずって、舞台は屋上のスペースへと続きます。
長いぞ…
紐にじゃれながら、唄い踊る人…
巡礼の行列

巡礼のサウンドは、Vanessaのボーカルと、バイオリン、それにハーディガーディという中世の楽器です。音がいいんだよね…
紐の重さは、人生の執着の重さか

今回の基調サウンドは、12世紀のカリクストゥス写本(Codex Calixtinus)より、「Dum Pater Familias」。「聖ヤコブの本」とも呼ばれるこの写本、当時から声に出して唄うように作られていたのだとか。

次第に暮れ行く空のした
螺旋の軌道…
次第に観衆をも巻き込んでいきます…
この紐が、ぬめぬめとのたくり、引き摺られて進むさまは、異様な存在感があります。

再び屋内に戻ります。





ふぅ~、完全燃焼しました。その後はぐったり…。
数日前のことなのに、昨夜の事のように想えたり、すごく遠い事のように想えたり…不思議な感覚です。

【イベント予告】
さて、次のイベントは、この金曜日夕刻、グリーンウッド Avenueにて。お散歩がてら見に来てくださいませ。
  • 5月10日金曜日、グリーンウッド アートウォークの日です。
  • Phinney Ave および Greenwood Avenue沿いを勝手にパレード
  • 予定順路: 7時10分ごろ、Phinney Neighborhood Center(6532 Phinney Ave N)付近から出発。Greenwood通りの東側歩道を北上。75thか78th あたりで道路を渡り、Greenwood通りを南下。Phinney Centerにて終了
  • お囃子隊は、千種さんの三味線と太鼓です。
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ にほんブログ村シアトル・ポートランド情報